あぢゅまっちのあくなきちょ~せん!

なんでも一番になりたいっ! レーシングライダー東幸寛のブログ

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチ

昨日は仕事で朝早くから滋賀へ出発

名阪国道から甲賀 水口 湖南と抜け、約2時間半掛けて近江八幡に到着

配達と、ちょっとしたトラブルの後始末を済ませお次は大阪方面へ

途中、守山市でランチ

料亭 魚和でちょっと遅めのお昼ご飯

初めていただくランチは、ボリュームたっぷりで本格日本料理

はじめに出てきたのは、お刺身と小鉢3点

130423_1420~01

刺身は鯛とマグロの2点

鯛は白身であっさり、マグロはしっかり脂がのっててサイコーにうまい

3点の小鉢は、豆腐 鴨 卵の味噌漬け 旬のたけのこに鯛の子といろいろ楽しめてこれまたうましっ

お次に出てきたのは、てんぷら

130423_1425~01

白魚 たけのこ ウド ししとう そしてカニのコロッケ

私 ウドは苦手

でもせっかくなので口に運んでみる

んっ

いつもならウドのにおいで、おえっとなるが

これはならない

旬のたけのこも白魚もぺろりと平らげました

そして次はたけのこご飯とお味噌汁 そして 桜海老道明寺蒸し

130423_1431~01

道明寺蒸しって何か分からず、女将さんに質問

これってなんですか

桜餅みたいなもんですよ

もち米と桜海老を桜の葉で包んで蒸したもの 

甘くはないでけどね フフフッ  っとお茶目な女将

食べてみると、桜の花の塩味とだしが相まってこれまたうましっ

旬のたけのこご飯は当然うまい

最後にデザートも付いてご飯粒ひとつ残さず完食してきました

130423_1446~01

デザートのイチゴのムース

甘いもの好きな私にはサイコーな締めでした

この日は、季節のランチ・・・2,100円頂いたんですが、そば(うどん)御膳・・・1,500円というのもあり

本格日本料理のランチ、一度食べる価値ありです

お箸もしっかり国産桧のお箸

料理を口に運んだ時に、ふわっと香る桧のいい香り

非常に心地よい

130423_1420~02

いい料理にはやっぱりいいお箸がついてます

少し贅沢なお昼を食べて、また仕事で大阪へと向かうのでした

たまにちょっと贅沢なランチもいいものです

あ~おなかい~っぱい
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。