あぢゅまっちのあくなきちょ~せん!

なんでも一番になりたいっ! レーシングライダー東幸寛のブログ

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美浜8耐レース結果・・・

週末に行ってきた、美浜8耐の結果で~す

前日土曜日から全員で練習して、マシンセッティングも進み、なかなかの状態でレース日

朝から、25分間の練習、10分間の予選、そして決勝です

練習は全員走る時間も無いので、3人だけ乗ります

予選は花房がアタッカーで出場です

5人で出てるのに一人分の走行時間が取れない

みんなより少しだけこのサーキットを長く走ってる僕は練習なしで、いきなり決勝です

P8080008.jpg
今回出場の五人です

朝練習は雨がぱらつきましたが、みんな無難にこなし、予選です

バイクの準備も整い、スタンバイ

予選が始まりました・・・が・・・

うちのライダーどこ

P8080006.jpg
P8080007.jpg


すでに全車コースインしてるのに、満面の笑みでやってきたうちのアタッカー花房

何やってんだかなーと思ってコースへ送り出す

遅れたくせに、あれよあれよというまにタイム出して予選2番手

やるもんです



そしていよいよ8耐決勝のスタートです

ルマン式スタートで、2番グリッドからスタートです

スタートライダーはクニさん
P8080013.jpg

美浜サーキットクィーンとパチリ

さて、いよいよスタートで、僕がマシンを支えます

P8080018.jpg

1速にうまく入らず、1コーナーでは少し順位を落とし4位でオープニングラップを通過

我がホワイトレーシングを含む4台が抜け出し、スタート直後は激しいトップ争い

しばらくすると、トップを走ってた2台が絡んで転倒

その混乱をうまく使って、我がチームなんとトップに浮上
P8080021.jpg



マシン的には少し遅い我々のバイクですが、さすがは全日本ライダークニさん

ブレーキング遅らせたり、小技を使ってうまく2位を抑えていきます

そして交代の時間が来て、その時点で3位

2番手は326さん

これまた全日本ライダー、さすがです

うまくバックマーカーを処理しながら、ロスタイム最小に抑えながらコンスタントに周回を重ねていく

すると、知らぬ間にトップ浮上して、貯金を作ってます

そのままトップを守って、次は僕にバトンタッチ
P8080023.jpg





クニさんのアグレッシブな走りに興奮し、326さんの確実な走りに落ち着きを取り戻し、いい緊張で臨みます

前の二人に見習って、攻めるところは攻め、安全にバックマーカーを処理しながらコンスタントに周回をこなす事を心がけ、走ります

無事に、危なげなく次の花房につなげました



次の花房は、昨日からチーム内トップタイム

始まって少し走ると、クニさんのそこまでのチームトップタイムを塗り替えて元気な走りです

P8080025.jpg

どんどん2位とのマージンを作って行き、1周強の差で次の326兄に交代




前日練習から不調を訴える兄

少しタイムが伸びてきません

P8080029.jpg

しかし、前方にライバルチームのさかなレーシングが見えてきたら、突如ペースアップ

どんどん追いついていきます

ついにさかなを捕らえたんですが、なかなか抜けない・・・

当然ペースも一気に落ちます

そんな周回を数周してるうちにトップが追いついてきて、さらっと抜かれて2位転落

その後やっと、さかなRを処理しペースアップと思ったら、抜かれたさかなRさんが急激ペースアップでついてくる

この二人、知り合い見るとスイッチ入るみたいです

面白い二人です

その後は、ちょっとトップのペースにはついていけず、2位キープ3時間を過ぎたところで、僕の2回目

326さんからバイク受け取って2周目、裏ストレートエンドでエンジンがダウン

すぐにクラッチ切ったら、エンジン完全停止で、焼きつきとすぐにわかった

緊急にピットへバイクを押して帰る

P8080038.jpg

急遽エンジンをあけて、確認

P8080040.jpg

ピンボケで判りずらいですが、完全に焼きついてます

原因は、ラジエターの水がどこかから漏れ、冷却できずに焼きついた模様です

急遽予備のエンジンパーツをもう一台のマシンから外して、レースマシンに組み込みます

約1時間弱かけて修理を終わらせ、再び僕がコースインです

なかなか快調に走行して、自己ベストも更新しながら走ってたんですが、残り2周で交代というところで

最終コーナーでアクセル戻したら、またしてもリアタイヤロック

これもまた、焼きつきとすぐに判った

バイクは押してピットに戻りましたが、もう修理するパーツも気力も無く、そこでレースを終えることになりました

またしても、ラジエターの水が漏れてたようです

いいところ走ってただけに残念なレースでした

また今度リベンジしたいな~。。。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。